1. TOP
  2. 株式投資の対応力

株式投資の対応力

 2018/06/01 さや取り投資のススメ
この記事は約 3 分で読めます。 266 Views

こんにちは、株式トレーニングコーチの池田です。

メジャーの大谷翔平の対応力が
米国でも話題になっていますね。

大谷は、失敗したことを修正して、
さらに進化させると囁かれていて、

どこまで活躍するのか
現地でも話題になっているとか。

今後に期待ですね。

さて、株式投資にも対応力は
継続して収益を上げる個人投資家にとっては、
必須の条件になります。

では株式投資の対応力とは?
どういうことなのか?

まずは、相場変化への対応力。

相場の変化といってもトレンドの変化だけではなく、
市場全体のお金の流れの変化にも注目する必要が
あります。

これは為替と株価の動きの関連で判断できす。

そして、相場の変化を感じられた時に、
成功と失敗を確認すること。

多くの場合、相場が変化する境目は
後から判ります。

つまり、今まで行ってきた投資スタイルが
上手くいかなくなり、相場の変化に
気がつくことが多いのです。

問題はその後です。

変化してからの成功と失敗を
検証することが大切になります。

そこで答えが判れば修正をしていけば
良いのですが‥

答えが判らない時の方が、
多いのが実体です。

判らない時は、相場から離れる!!と
思う人も多いと思いますが‥

この考え方だと、
継続して収益を得るための力は養われません。

実際の資金を使わなくても、
模擬トレードでよいので、
いつものトレードを行うことです。

この時に必要なことは、
手仕舞いの損切りルールは、
変えないこと。

まず変えてみるのは、資金配分です。

今まで仮に資金を5分割して投資しているなら、
思い切って倍の10分割で行うことです。

多くの場合、これでリスクは
かなり小さくなります。

これでも上手く結果が出ない時に、
はじめて投資手法全体を見直すことが
必要になります。

この際も模擬トレードを行って
確認していきます。

少し長々と書きましたが、
株式投資の対応力とは、自分が行った結果からしか
導き出すことはできないということです。

対応力を磨くためにも模擬トレードを
行ってみましょう。

 

「さや取り投資の教科書&投資情報」無料メルマガ発行

 

\ SNSでシェアしよう! /

サヤ取り投資の教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

サヤ取り投資の教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

池田 昌弘

池田 昌弘

愛知県名古屋市出身

2000年にベストセラーになったロバート・キヨサキ著『金持ち父さん・貧乏父さん』を読み、ファイナンシャルリテラシーを高めることが人生において大切なことを痛感し、お金の勉強会に参加する。

そして2007年、お金の勉強会から得た知識やノウハウを、多くの人に伝えるために、お金の勉強会のメンバーと共に、投資助言の会社を設立。

世界情勢が変化する中、『安定投資の基本はアセットアロケーションにあり』を掲げ、従来のアセットアロケーションにさらに、ポジションサイジングやマネーポジションという、資産運用で収益を高めるのに有効でリスクを極力抑える手法を提唱。

現在は、比較的資金に余裕がある顧客には、顧客の要望にマッチしたオーダーメイドのアセットアロケーションを提案、さらに相場変化によるアセットの見直し情報や、リバランスのタイミング情報を随時通知し、顧客の求めるきめ細かいサービスを提供している。

また、資金がまだ小さく短期投資が有効な顧客には、株式のさや取り手法にポジションサイジングを取り入れた運用方法推奨し、年間30%以上を目指す『銘柄配信さやナビ』を相場のある日は毎日配信。

さらに、顧客自身が株式投資スキルを高めるための、『日本株式さや取り塾』を開催。
相場の変化に対応し、継続して年間30%以上の運用を目指せる投資家育成に力を注いでいる。

池田昌弘  記事一覧

  • 1ペア仕掛け

  • 日経平均は-197.03円の22587.01円

  • 中国包囲網の準備完了?

  • 4ペア手仕舞い2ペア仕掛け

関連記事

  • コロナ相場、あなたの対応力が鍵を握る

  • さや取り投資のススメ  株価を気にしない、そのメリット

  • 株式投資、注文方法のストレスを少なくする。

  • 先手を打つのか、後手を打つのか?貴方の投資はどちらですか!!

  • 市場からご褒美をもらう

  • 株式投資に、アインシュタインが語った「人類最大の発明」を利用する。