1. TOP
  2. 英国、ユーロ離脱前進

英国、ユーロ離脱前進

 2019/12/13 メルマガ
この記事は約 5 分で読めます。 27 Views

「さや取り投資の教科書&投資情報」無料メルマガ

—————-
今日の話題:英国、ユーロ離脱前進
—————-
ジョンソン英首相の揺るぎない選挙勝利により、
ポンドはドルに対して1.9%、ユーロに対しても
1.4%上昇。

英国の離脱への前進は、市場は好感をもって
迎えたようです。

英国の株価、代表指数FTSE100は2%上昇、
また、内需銘柄のFTSE250指数は一時5.4%上昇

英国国内でも好感を受け、リスクオンの動きが
強まりました。

さて、今後はこの動きより、
ユーロ全体はどうなるのか?

市場はどう動くのかが注目されます。

日本市場としても、外国人投資家のユーロ圏
の割合は、現在半数近くあり、彼らの動向も
気になりますね。

また、これをきっかけに、世界にどう影響を
与えるのかも幅広く見ていく必要も
出てきそうです。

—————–
今日の相場寸評
—————
今日の日経平均は+598.29円の24023.10円。
15時時点のドル円は、109.571円、
前日の同時点は、108.595円でしたので、
98銭の円安でした。

ユーロ円は、122.438円、
前日の同時点は、120.976円でしたので、
1円46銭の円安でした。

東証一部売買代金は、3兆4415億円。

今日の日本市場は、朝から米中貿易の
追加関税の延期と、英国の総選挙の動向、
さらに円安と、リスクオフの条件が一気
出たので、大きく上昇しました。

それでも、12月はクリスマス休暇を控え、
利益確定が増えることは必至で、
このまま上昇基調になるかは?ですね。

トランプ大統領の会見も今日夜に
ありそうなので、それも注目。

まずは、今日夜のNYの動きを確認してから
次の戦略を考えておくタイミングでもあり
ます。

—————–
さや取りフォワードテスト
—————-
12/16の仕掛け手仕舞いとも、
明日朝のNY市場終了状況を確認してから
判断していきます。

※明日、配信します。

現在のフォワードテスト画面

※さや取りフォワードテストとは?↓

さや取りフォワードテストとは

—————————
上記内容は主催者が検証の目的で行っている
フォワードテストを掲載しています。

株式投資を誘導しているものではありません。

株式投資にはいろいろなリスクが存在します。
株式投資はあくまでご自身の判断でお願いします。
—————————
コラム:プロトレーダーの条件その6
—————————
目標を決める。(止め時)

期待値が得られて、いざ実践を行う
前に、考えておきたいことは、
目標です。

とはいえ、目標の立て方はいろいろあり、
個人個人で違ってくることは、明らか
です。

年間に元の資金の利回りをどれくらいに
するのかなどの目標も良いのですが、
現実の収益は相場状況により、かなり
左右されてしまいます。

収益の目標は、その地点に近づくと
力になりますが、遠ざかると、
心も折れてきてしまいます。

トレードも、やはり心の状態が大切で、
落ち込んだりした時には、良い結果が
出にくいものです。

ですので、期待値がでているトレード
手法なら、毎月のトレード数を目標に
立てることをお勧めします。

結果は、後からついてくるという考え方。

この方法ですと、かなりストレスは
減ります。

模擬トレードで得られた期待値と、
実戦とは、相場状況も変わっていて、
その通りになることは稀です。

とはいえ、相場は常に変化もしますが、
同じような相場がまた巡ってもきます。

タイミングがあえば、期待値以上の
結果も得られることも。

収益の目標は、あくまで、そうなれば
良いくらいの目標にして、
毎月のトレード数を目標にした方が、
心を平静にしてトレードに取り組めます。

また、結果としてトレード数が毎月
平均していくので、検証する時にも、
有効なデータとして使えます。

さて、始める時の目標も大切ですが、
プロトレーダーを止める時も、
考えておきましょう。

あなたの資産が大きくなってきたなら、
トレードをする投資ではなく、
別の投資を選択した方が、人生を豊かに
暮らせることも十分に考えられます。

また、他にやりたいことが出てきて、
そこに集中したい時、

また、環境が大きく変わり、
プロトレーダーをせずとも
自由な時間が作れたりなど、

プロトレーダーを卒業する目標も
事前に立てておくと、人生として
愉快に過ごせていくことに繋がります。

プロトレーダーを目指す時、
プロトレーダーを卒業する目標も
立てておきましょう。

今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございます。

—————–
セミナーのご案内(名古屋)12/22
—————–
12/22 株式プロトレーダー養成講座
株式投資で勝ちきる!プロトレーダーに
なりたい方は他にいませんか?
目から鱗の3時間
勝つための秘密を大公開

【12/22名古屋】株式投資で勝ちきる!プロトレーダーになりたい方は他にいませんか?

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
メールマガジン:「さや取り投資の教科書&投資情報」
発行元:東海投資助言サービスLLC
発行責任者:池田昌弘
お問い合わせフォーム
info@tokai-js.jp
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

\ SNSでシェアしよう! /

サヤ取り投資の教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

サヤ取り投資の教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

池田 昌弘

池田 昌弘

愛知県名古屋市出身

2000年にベストセラーになったロバート・キヨサキ著『金持ち父さん・貧乏父さん』を読み、ファイナンシャルリテラシーを高めることが人生において大切なことを痛感し、お金の勉強会に参加する。

そして2007年、お金の勉強会から得た知識やノウハウを、多くの人に伝えるために、お金の勉強会のメンバーと共に、投資助言の会社を設立。

世界情勢が変化する中、『安定投資の基本はアセットアロケーションにあり』を掲げ、従来のアセットアロケーションにさらに、ポジションサイジングやマネーポジションという、資産運用で収益を高めるのに有効でリスクを極力抑える手法を提唱。

現在は、比較的資金に余裕がある顧客には、顧客の要望にマッチしたオーダーメイドのアセットアロケーションを提案、さらに相場変化によるアセットの見直し情報や、リバランスのタイミング情報を随時通知し、顧客の求めるきめ細かいサービスを提供している。

また、資金がまだ小さく短期投資が有効な顧客には、株式のさや取り手法にポジションサイジングを取り入れた運用方法推奨し、年間30%以上を目指す『銘柄配信さやナビ』を相場のある日は毎日配信。

さらに、顧客自身が株式投資スキルを高めるための、『日本株式さや取り塾』を開催。
相場の変化に対応し、継続して年間30%以上の運用を目指せる投資家育成に力を注いでいる。

池田昌弘  記事一覧

  • 不確実性の時代その1

  • 謹賀新年、あけましておめでとうございます。

  • リッチモンド連銀製造業指数

  • トランプ、クリスマス発言はあるのか?

関連記事

  • 19年のアクティブファンド資金流出

  • トランプ、クリスマス発言はあるのか?

  • 謹賀新年、あけましておめでとうございます。

  • 「アレクサ」でETF

  • 「さや取り投資の教科書&投資情報」メルマガスタート

  • トルコリラは使えるのか…