1. TOP
  2. 期待値を持つと株式投資が変わる(その5)

期待値を持つと株式投資が変わる(その5)

株式投資の本質
この記事は約 3 分で読めます。 232 Views

今回は期待値を導き出す模擬トレードの
ルールを解説していきます。

先の記事で一度に、8銘柄でスイングトレード。

1つの銘柄1週間で手仕舞いするぐらいの
感覚とお伝えしましたが、

その手仕舞いルールを解説していきます。

実はルールも難しいものではなく
至ってシンプルです。

基本ルール3つ。

1トレードの投資金額に対して
2%マイナスしたら手仕舞い(損切り)。

4%の利益が出たら手仕舞い。

10日営業日経過したら手仕舞い。

この3つのルールでOKです。

拍子抜けするくらい簡単でしょう。

そして、気になる仕掛け銘柄の選択は、
あなたが好きな方法で選べばOKです。

テクニカル分析を用いても良いし、
ファンダメンタル分析をしても良いし、
それとも、勘で選んでもOKです。

それでも今回は期待値を作り出すことが
目的なので、期待値が出やすい方法として

戦略はロングショート戦略の売りと買いを
持つ方法で行うことを推奨します。

このロングショート戦略は相場変動に
左右されにく特徴があるので期待値を
作り出すのには有効です。

それと資金設定も大事な要素になってきます。

あなたの資金を効率よく回すために、
信用口座を使った設定で、レバレッジ3倍に
行います。

つまり、売りも買いも両方とも
現物ではなく信用で取引する設定という
ことです。

例えば仮想資金300万円なら、信用口座の
設定で資金の3倍、900万円で運用する
ことです。

900万円÷8銘柄=112.5万円

1銘柄当たり112.5万円くらいで

運用していけばOKです。

なぜ、信用枠を目いっぱい使うのかは、

今回の期待値を作り出す模擬トレードで、
そのリスクの度合いや効率も同時に肌で感じて
ほしいからです。

まとめてみると

——————-
仮想資金:300万円 運用資金:900万円

ロングショート戦略。
銘柄数:8(売:4銘柄 買:4銘柄)

ルール:2%損失で手仕舞い、4%利益で手仕舞い。
10日経過したら手仕舞い。

※手仕舞いしたら、翌日に仕掛けて補充する。
———————-

意外に簡単でしょう。

すぐ始めてみましょう。

次回は、期待値と投資マインドの関係に
ついて解説していきます。

 

無料のさや取り銘柄配信が毎日届くメルマガ

「さや取り投資の教科書&投資情報」無料メルマガ

\ SNSでシェアしよう! /

サヤ取り投資の教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

サヤ取り投資の教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

池田 昌弘

池田 昌弘

愛知県名古屋市出身

2000年にベストセラーになったロバート・キヨサキ著『金持ち父さん・貧乏父さん』を読み、ファイナンシャルリテラシーを高めることが人生において大切なことを痛感し、お金の勉強会に参加する。

そして2007年、お金の勉強会から得た知識やノウハウを、多くの人に伝えるために、お金の勉強会のメンバーと共に、投資助言の会社を設立。

世界情勢が変化する中、『安定投資の基本はアセットアロケーションにあり』を掲げ、従来のアセットアロケーションにさらに、ポジションサイジングやマネーポジションという、資産運用で収益を高めるのに有効でリスクを極力抑える手法を提唱。

現在は、比較的資金に余裕がある顧客には、顧客の要望にマッチしたオーダーメイドのアセットアロケーションを提案、さらに相場変化によるアセットの見直し情報や、リバランスのタイミング情報を随時通知し、顧客の求めるきめ細かいサービスを提供している。

また、資金がまだ小さく短期投資が有効な顧客には、株式のさや取り手法にポジションサイジングを取り入れた運用方法推奨し、年間30%以上を目指す『銘柄配信さやナビ』を相場のある日は毎日配信。

さらに、顧客自身が株式投資スキルを高めるための、『日本株式さや取り塾』を開催。
相場の変化に対応し、継続して年間30%以上の運用を目指せる投資家育成に力を注いでいる。

池田昌弘  記事一覧

  • 1ペア仕掛け

  • 日経平均は-197.03円の22587.01円

  • 中国包囲網の準備完了?

  • 4ペア手仕舞い2ペア仕掛け

関連記事

  • 期待値を持つと株式投資が変わる(その1)

  • 期待値を持つと株式投資が変わる(その2)

  • 期待値を持つと株式投資が変わる(その4)

  • 期待値を持つと株式投資が変わる(その6)

  • 株式投資の本質(5)勝つためには心を磨く

  • 株式投資の本質(2)予測しても外れる